のほほん読書感想録

本の感想や学んだことを主に書いてます。ビジネス書から小説、漫画までいろいろ読んでます。最近はゲームや株主優待も取り上げてます。

『3週間続ければ一生が変わる』で気に入った6個の習慣

3週間続ければ一生が変わる』を読みました。
早速ですが、この本の帯に書かれていた言葉を紹介します。

人生の質を高める意識革命!
行動しなければ、なにも始まらない!
小さな習慣が人をつくる!

 

この本は、作者が人生を変えるのに役立つに違いないと思う習慣を1冊にまとめた本です。
様々な本に書かれている習慣から、独特の習慣まで多く書かれていました。


まあ、101個も書いてありますからね。
誰にでも心に響く習慣は、いくつかあるでしょう。
人生の質を高めたいけれども、なにをしたらいいのかわからないという人にピッタリの本です。

私もいくつか役立ちそうだと思った習慣があったので、それを書いていきたいと思います。

f:id:bird135:20150525173333j:plain

 

 一時間早く起きてみる

自分のための時間がないと不満をいうのをやめて、一時間早く起きてみましょう。
その気になればできるのですから、やってみればいかがですか?

よくある王道の習慣です。

時間がないならば早く起きて、朝活をしましょうというのはわかっているのですが、なかなか習慣づけることが出来ません。

その原因は、朝早く起きてもやることがないからです。

こういう習慣は、手段が目的になりがちなので「朝活をしよう!」と考えても、「何のために?」となりがちです。そのうえ、朝から趣味に没頭するのも性格上できません。


と、いうことでこの本から、朝活に良い習慣を持ってきました。
それが次の習慣です。

 

 1日のはじめに「プラチナの30分」をもつ

目が覚めてからの30分は、1日の中でもっとも貴重な時間で、その後に続く生活の質に極めて大きな影響を与えます。
その30分の間に効果的な朝の儀式を行うことで、つねに喜びと安らぎに満ちた1日のスタートをきれるようになります。

ということで、気持ちを高めたりリラックスできることを行うと、質の良い1日を送ることができるようです。

お気に入りのエッセイを読む、テンションが上がる音楽を聴く、散歩をして体を動かすことなどが良いようです。


個人的には朝から瞑想も良いかなと思いましたが、眠くなってしまうのでオススメできません。何度か二度寝してしまった経験があります。

 

心配休憩を取る

困難に直面していると、四六時中そのことばかり考えてしまいがちです。
そうではなく、心配事だけにあてる一定の時間を作ることをお勧めします。

心配性の皆さんにオススメです。

夕方の30分を心配休憩として、大いに悩みましょう。

そして、その心配休憩が終わったら、その日はもう心配してはいけません。解決する行動に移すなり、次の日に備えるなりして一日を終えましょう。

もし、それでも心配してしまうならば、『道は開ける』でも読んでください。

 

道は開ける 新装版

道は開ける 新装版

 

 心配や悩みに関する自己啓発書の中でも、有名で評判の良い本ですから。正直、他の悩みに関する本はこれを何十倍も薄くしたような本ばかりです。

 

もっと笑う

現代心理学の父であるウィリアム・ジェイムズは、こう言っています。
「私たちは幸せだから笑うのではない。笑うから幸せなのだ」

笑い、いいですよね。

子供は毎日、どんなことにでも笑えるから幸せなのかもしれません。

毎日、腹抱えて笑えるような機会があれば、日本人の幸福度も上がるのかもしれませんね。

 

ニュース断ちをする

ネガティブなニュースを読んだりみたりしていると、いともたやすく中毒になってしまいます。
そのネガティブなニュースはあなたの生活に質を向上させているでしょうか?

ネット断ちにも似たようなことが言えるかもしれません。

得る情報をあえて減らして、余った時間で別のことをする。

どちらにも言えることは、現代人は無駄な情報を吸収し過ぎだということ。

情報を減らすことで、生活に大きな変化が訪れるかもしれませんね。

 

やすらぎの場所を見つける

 誰もがじっと静かにしていられるやすらぎの場所を必要としています。
その特別な場所は、ストレスが溢れる世の中で、あなたにとってオアシスとなるでしょう。

 私のやすらぎの場所は自宅です。

しかし、それだと家から出ないことが幸せとなってしまうので、それ以外の場所もほしいですね。

ネットで調べてみたら、以下をやすらぎの場所にしている人が多いようです。

  • 旅館
  • 山の中のテント
  • 車の中
  • ネットカフェ
  • 公園

 

まとめ

この本に載っている習慣は、すべて小さな変化です。

この本の帯にも書いてあったとおり、生活の質を変えるのは小さな意識改革だと思います。

そのため、人生の質を高めたいけれども、何をしたらいいのかわからないという人にオススメの本です。目次だけでも見てみてください。

 

3週間続ければ一生が変わる〈ポケット版〉

3週間続ければ一生が変わる〈ポケット版〉